司法書士の登記費用・手続費用


司法書士に依頼した場合にかかる費用は下記のとおり、実費報酬の2種類をあわせた金額となります。

費用 = ①実費 + ②報酬

①実費

 手続きにあたって、国に納める登録免許税や登記簿謄本の取得代金、郵券交通費等を合わせたもので、ご自身で手続きをされる場合はもちろん、どの司法書士事務所に依頼しても必要になるものです。

②報酬 
 司法書士に手続きを依頼した場合にかかる費用(手数料)で、司法書士事務所によって料金が異なります。弊所では事前に費用の詳細をお伝えし、しっかりとご納得していただいた上で、ご判断頂けますのでご安心ください。なお、相談は無料ですのでお気軽にご相談くださいませ。


当事務所の報酬について



手続きによっては税金が高いものもあり、司法書士に高い報酬をお支払いされる事は、それだけでお客様の負担を重くしてしまうものでもあります。

ですが、最低限のサービスの質を維持する事を考えた時に、決して安ければいいというものでもありません。

司法書士業務は、お客様の大切な権利や財産を扱うものであり、お客様が本当に必要とするサービスを見つけ出す必要があります。

しっかりとご相談をお伺いし、時には一歩踏み込んで状況を把握する事で、選択肢や可能性はさらに広がり、最良な方法をご選択頂けるのです。

弊所ではそのような品質の良いサービスを提供したいとの想いから、あえて安すぎる薄利多売方式の料金設定はせず、高すぎない報酬で、「報酬以上のサービスと満足をご提供する。」という理念で料金を設定しています。

選択肢を可能な限り洗い出し、わかりやすく説明し、選択して頂くことで、お客様自身も気づかなかった希望をしっかりと実現いたします。安心してご相談ください。

戻る